見出し画像

【社内イベントレポート】フリーアドレスのオフィスで「座席シャッフルイベント」を実施しました!

こんにちは、セルソース株式会社・HR担当の加藤です。

今回の記事では先日行われた社内イベントの模様をお届けします。

セルソースでは「Purpose・Mission・Values・セルソース思考22・Spirit(以下PMV-CS22S)の浸透」と「メンバー同士の相互理解の促進」を目的に定期的に全社イベントを実施しています。

過去には「PMV-CS22Sがマス目に散りばめられたセルソースすごろく」や「自分が社長だったらどんなメンバーと一緒に働きたいかを考え他部署のメンバーと対話するイベント」などを実施しました。

そして今回は「メンバー同士の相互理解の促進」を目的に「座席シャッフルイベント」を実施しました。

実施に至った背景

2023年8月から新しく利用している本社オフィス「ZERO BASE」は一部の部署・メンバーを除きフリーアドレスとなっています。

ZERO BASEの詳細については過去の記事に譲りますが、ワンフロアぶち抜きでオフィス全体が見渡せる開放的な造りになっています。オフィスの中央には円形のデスクがあったり、窓際には集中するにはもってこいの半個室のブース席があったりと自分の好みに合わせて好きな席を選べます。筆者自身もその日の気分に合わせて座る席を選んでいます。

ただ、今のオフィスに引っ越してから1年弱が経過する中、フリーアドレスでありながら座る席が固定化してしまっているメンバーが多いな~とぼんやりと感じていました。毎日なんとなく同じ部署で固まってしまい、周りにはいつも同じメンバーばかり、という部署も。中には固定席ではないのに「この辺りは●●部の固定席ですよね?」と勘違いするメンバーも。

せっかくワンフロアに複数の部署のメンバーがいるのに交流しないのはもったいない!気軽にいろんな部署のメンバーと会話するきっかけを生み出そう!ということで今回のイベントを実施するに至りました。

実施方法はシンプルで、くじを引いて番号が振られている座席で1日仕事をするというもの。掛かったコストはくじに使った付箋くらいでしょうか。

イベント当日の様子

当日の様子を写真と共にお届けします。なお、今回のイベントにはCEOの澤田とCXOの裙本も会議の合間を縫って参加してくれました。






参加者の声

イベント実施後に参加者に対してアンケートを取りましたが、新しい交流や会話のきっかけが生まれているようでした。

◎コミュニケーションの対象と頻度が増えた
◎普段接しないメンバーとあいさつや軽い会話が発生し、コミュニケーション推進になった
◎普段話さない人と話せる機会を持てて良かった。普段座らない席で業務を行ったことも、新鮮で良かった
◎いつも固定席なのでぜひ定期的に実施してもらえると嬉しい

今後はさらに交流を生み出すために、座席をシャッフルすることに加えて近くの席のメンバーとグループになりセルソースすごろくを実施することを検討しています。

今回の記事は以上です。

最後までご一読いただき、ありがとうございました!


この記事が参加している募集

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!